シドニー年越し花火!無料おすすめスポット【Mrs Macquaries Point】

 

約10日で今年も終わり…

1年って本当にあっという間ですね😂

シドニーでの年越しといえば

ハーバーブリッジとオペラハウスからの花火!

S Y D N E Y ! 

世界的にも有名なこのイベント✨

せっかくならいいところで観たいですよね!

体験談を踏まえながら、

おすすめスポットを紹介したいと思います。

ちなみに私はこのために朝6時から並びました😂❤️


年末になるとシドニーの街中に

花火が観れるスポットについての

パンフレットや看板、ボランティアの方がいたりします。

ホームページでも、どこから観れるか、

どういう見え方になるか、などがわかります。

https://www.sydneynewyearseve.com

👇これは今年のパンフレット👇

おすすめの花火スポット

〈Mrs Macquaries point〉

ロイヤルボタニックガーデンズの先にある

ミセス・マクアリーズポイント!

なぜここをオススメするかというと、

オペラハウスとハーバーブリッジの

両方がみえるんです!最高🎉

ロイヤルボタニックガーデンの先にあるのですが、

オペラハウスとハーバーブリッジが見える場所だけ

さらにゲートが設置されており、

そこは11時〜13時ごろには締め切られていました。

ロイヤルボタニックガーデン自体は

15時〜18時くらいに締め切られていたと思います。

 

そしてニューイヤー花火の醍醐味と言えばこれ!

ナイアガラ🎇

これは観ないと損です!!

ちょっとこの写真は微妙ですが😂実物は感動的でした。

この時は歓声や拍手が凄く、とても盛り上がりました。

ボランティアの方からも、これが見えるから

ここが良いよ〜とオススメしてもらったのです。

ベストポジションでした✨

👆みんな動画撮るのに必死(もちろん私も〜)

去年は天気が微妙だったからか、

煙が全く流れず爆発かと思うくらい(笑)

ハーバーブリッジはとても丈夫ということを知りました😆

 

台湾人のお友達からは、ノースサイドからの

ブルーズ・ポイントをオススメされました。

真反対側になります。

ここからも両方が見えるので良いなと思ったのですが、

シドニーCBDに住んでいる、泊まっている方は

終わった後なかなか帰れないみたいです。

電車やバス・フェリーは運行していますが、

混み具合が半端ないと聞きました。

1日の流れ(わたしの経験)

良い場所で見たければ朝から並びます。

朝6時過ぎには会場に着いたのですが、

すでに長蛇の列😢😢😢

気が遠くなりました(笑)

先頭なんて見えもしませんでした。

屋台トラック一台と、トイレはたくさんありました。

ボタニックガーデンズのゲートは10時に開いたので、

それまで動かず、ひたすら待つのみ。

その後、手荷物検査があります。

検査は人によって厳しさが違います。

私は開封していた飲料水は捨てられました〜

会場内には水を補給できるところ(無料)があるので、

全て準備していく必要はないと思います。

食べ物の屋台もあるので、持っていくのは

スナックぐらいでいいんじゃないかなと思います。

手荷物検査後は、場所取りをして待ちます。

ひたすら待つのみ。

そして…

橋のところに文字が映しだされ、

60秒前からカウントダウンが始まり(もちろん英語笑)

HAPPY NEW YEAR!

もう待ち時間の辛さとか

全て吹っ飛ぶくらいの凄さでした😍

花火は約15分。みんな終わった瞬間

切り替えがとても早く、一斉に帰り出します。

私はこのスポットから、セントラル駅近くの

バッパーまで歩いて帰りました。

大勢の人が歩いてるので、安全でした。

ゲート・場所取りについて

人数の入りによってゲートが何時に閉まるか

多少前後するみたいです。

おおよその時間は決まってるので

チェックしてください。

ゲートが閉まると、中に入ることはできません。

 

場所取りできた時はこんな感じ。

この時は割り込みもなく、平和でした。

飛行機のショーと21時の花火の時、

後ろで場所取りしていた人たちが前に来ます。

その時は終わったら各自の場所に戻るのですが、

22時頃から一番前で待ってる人たちの前に

ゾロゾロと立ち並び出します。(毎年恒例みたいです)

セキュリティー・ポリスも注意しません(笑)

海辺で待つのはとても寒かったです🍃

トイレについて

仮設トイレは思ってた以上に綺麗でした。

おそらく4〜5回はトイレに行ったのですが、

5分〜20分待てば入れました。

夜21時以降になると混んでいた気がします。

頻繁に清掃の人がチェックしていたりと、

快適に使用することができました。

屋台について

観光価格なので少し高めですが、

待ってた場所が海の近くだったので、

温かい食べ物が食べれるのはとても幸せでした😂

数十件あったように思います。

持ち物

必ず必要なのは、レジャーシートやバスタオル、

充電器、飲み物や食べ物(屋台にて購入可能)、カメラ。

去年、朝は雨、待ってる場所は海の近くでとても寒く、

ウルトラライトダウンが重宝しました。

シドニーは日中は暑いですが、

今でも朝晩は冷える日もあります。

去年私はビーサンで行ったのですが、

雨に濡れるわ、夜は冷えるわだったので、

スニーカーで行くことをおすすめします😄


ハーバーブリッジとオペラハウス以外のところからも

花火は上がっていて綺麗なのですが、

シドニーに年越しをしに来たのであれば、

オペラハウスとハーバーブリッジ、

そしてナイアガラが観れるこのスポットが

一番良いのではないかと思います😍

 

公式サイトのチェックは要必須です!!

https://www.sydneynewyearseve.com/

 

今年の年越しはどうしようかな〜🤔

みなさま良いお年を🎍

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です